180時間やってみた 〜ゼロから始めるWEB制作〜

柴「ったく。もう給料5年も滞納だよ。」 柴「もー草食うしかねぇな。草!」 柴「こりゃーなんか手に職つけんといかんね。」

あ、前半部分は真っ赤な嘘です。どうも柴田です。

一寸先は闇のこのご時世。草食う生活はあまりよろしくないので手に職をつけたい柴田。

ショートラインのコンテンツのひとつである「180時間やってみた」に挑戦します。 180時間、真剣に何かに挑戦するという企画です。

そもそも論

WEBページはどういう風にして作られるのか。 まずは準備物から見ていきます。

    WEB制作をするために必要なもの
  1. パソコン
  2. インターネット環境
  3. テキストエディタ

え?これだけ?見返り求めない愛?! 1と2は言わずもがな。3のテキストエディタというのはその名の通りテキストを作るソフトです。 windowsなら「メモ帳」。macなら「テキストエディット」という名前で元からインストールされています。 今回柴田はフリーソフトである「CotEditor」を使います。

作り方はなんとも簡単。 今ネットを見ているブラウザの「表示」→「ソース」と見てみてください。

スクリーンショット 2015-01-26 0.22.32

これは今や誰もが利用しているFacebookのページなのですが、ソースを見てみるとページを構成するための命令がずらーーーっと書かれています。

この命令をテキストエディタへひたすらに書き込んでいくわけです。 へぇ、、なんだ。。とっても、、、

。。。。簡単じゃねぇ。。。

1日目

さて、のっけからやや絶望感が生まれた今回の企画。 仕方ない。自分で選んだ道だ。

。。といっても何から始めたらよいのやら。。

そこで、おすすめされたのがこのサイト。

ドットインストール

動画を用いてWEB制作を基本中の基本から教えてくれます。

動画を見ながらまずは2時間頑張ってみました。

スクリーンショット 2015-01-26 0.16.01

ま、そんな最初からできるわけないさね笑

5日目(10時間)

じゃーん!!!

スクリーンショット 2015-01-26 0.16.12

全面に初心者が頑張りました感が出てますね笑

けど見て見て!!!

スクリーンショット 2015-01-26 0.16.15 スクリーンショット 2015-01-26 0.16.18

カーソル合わせると色、、変わるねん!!!

文字を打ち込んでるだけですからね。いやー、、、ぱそこんてのは賢いもんだべなぁ。。と若干の感動を覚える毎日です。 さてさて、180時間後はどうなってるのか?!暖かく見守っていただけたらこれ幸いです。

No Comments Yet.

Leave a comment